お問合せ  リンク  採用情報  サイトマップ
緊急のお知らせ 会社情報 丹後観光 路線バス 高速バス・快速バス 貸切バス バスツアー
HOME>バスガイドのお仕事


バスガイドの仕事は、バスに乗りお客様の旅行を安全に、楽しく、
快適にご案内する事が主な仕事です。
しかし、バスに乗るだけが仕事ではありません。
ここではバスに乗る時と乗らない時に分けてあまり知られていない
バスガイドの裏側の仕事も紹介します。
出勤(点呼)・乗務準備
丹海バスでは出庫時間の20分前が出勤時間です。
出庫までに湯茶やステッカー、旗、エチケット袋、車内設備の点検、
運転席まわりの水拭きをします。
バスの安全点検は運転手さんの仕事です。
運転手さんと一緒に、運行状況などの確認をし出発点呼を
受け元気に「いってきまーす!」
目的地までの回送時間はコース内容の確認をしたり、
テキストに目を通したりして有意義に過ごします。
さあ!お客様をお迎えします。バスの入り口に立ち1人1人の
お客様に「おはようございます!」と笑顔で元気良く挨拶します。
そして添乗員さんや幹事さんとコースの打ち合わせをして、
人員がそろったらいよいよ出発です。
目的地に向かう道中はその土地の歴史や観光名所などの案内をします。
お客様の年齢層に合わせて、時にはゲームをしたり
歌を歌ったり、お客様が退屈されない様にコミュニケーションを
とりながら進めていきます。
しかし、最近は高速道路上ではバスガイドもシートベルト着用が
義務付けられ着席案内が多くなりました。
そのためお客様の顔を見ながら案内するという事が以前より
少なくなり残念です。
降車場所に着いたらスムーズに目的地まで誘導します。
ただし、降車場所は駐車場だけでなく、
例えば人通りの多い路上や、天候によって足下が悪い所もあるので、
その状況に応じて十分注意しなければなりません。
誘導中も後ろを振り返りながら安全に気を配ります。
疲れたであろうお客様への労りとご自宅までの帰路の安全を願い、
今日一日の感謝を込めて「ありがとうございました」のご挨拶。
お客様からの温かい拍手と「ガイドさん楽しかったよ」という言葉は、
本当にこの仕事をしていて良かったなあと感じる最高の瞬間です。
その言葉に励まされ"また次も頑張ろう!"と思える
とてもやりがいのある仕事です。
お客様の降車後、車内に忘れ物がないか確認します。
その後添乗員さん、幹事さんに挨拶をして車庫に戻ります。
入庫したらリクライニング(背もたれ)やカーテンを元の位置に直し
窓が閉まっているか確認します。
湯茶を捨て、旗やポットを片付けます。
もう一度忘れ物が無いか確認し、
無ければ運転手さんと一緒に終業点呼を受け、
明日の仕事の確認をして今日の仕事は終了です。
「お疲れさまでした」
朝礼では日ごとに司会者を変え、1分間スピーチ、身だしなみチェック、
個人目標の発表、発声・挨拶練習をしています。
右記の写真は、朝礼で使っているテキストです。
この中から発声練習の一部を紹介します。
これがスラスラ言えたらあなたもガイドさん!!ハキハキ言いましょう!!
勉強はテキスト(教本)をはじめ市販されているガイドブックや観光パンフレットを見て自分なりの案内用ノートを作っています。他にも、今話題になっている事なども含めた案内ができるように、インターネットや新聞に目を通し、いつでも情報がキャッチ出来る様にアンテナを張っておくことも必要です。
ガイド室で勉強している様子です。分からない事はガイドの先生や先輩に聞くと優しく教えてもらえます。各々が自分の目的・乗務にむけた勉強をしています。
これはほんの一部ですが、テキスト、ガイドブック、自分でまとめたノートです。遠くへ行くほどどんどん増えていきます。
特に自分でまとめたノートは努力の結晶です。ガイド魂が詰まっています!!勉強に終わりはありません。
より良い案内をするために、あらかじめ観光地の下見をしています。
始めは丹後から。地元こそ分からない事がたくさんあるものです。
そしてガイドの年数に応じて徐々に範囲をのばし関西〜北陸〜中国〜四国〜中部地方…。ガイドの先生のもと、道中の地図を書いたり、実際にその場所に行き、自分の目で見て歩いて確認し、次の乗務の時にはしっかりとお客様にご案内できる様に学習します。
旅の主役はお客様です! 全てはお客様の楽しい旅のお手伝いの為に、
ガイドは華やかに見える仕事の影で色々な努力をしています。
ぜひ次はバスでお会いしましょう

▲このページのTOPへ




阪急阪神東宝グループ  丹後海陸交通株式会社
〒629-2301 京都府与謝郡与謝野町字上山田641-1 TEL:0772-42-0321(代表)  FAX:0772-42-0339 E-MAIL:webmaster@tankai.jp

Copyright (c) 2007 TANGO KAIRIKU KOTSU Co.,Ltd.All rights reserved